クラウド・コンピューティング: Infrastructure as a Service の紹介

  1. Infrastructure as a Service の基礎を習得する
    インフラストラクチャー層は、クラウドの基盤となっています。IaaSプロバイダーは、お客様のアプリケーションを実行するための単一プラットフォーム上の仮想サーバー、データ・ストレージやデータベースなどの基本的なサービスを提供しています。IaaSの主要な属性について説明します。
    読む: クラウド・コンピューティングのサービス・モデル: 第 1 回、Infrastructure as a Service
    読む: オープンソース・クラウドの徹底調査
     
  2. クラウド・インフラストラクチャーをより深く掘り下げる
    仮想化、弾性、およびハイパーバイザーの概念は、クラウド・インフラストラクチャーの基本です。クラウドのインフラストラクチャーがどのように動作するのかについて学びましょう。
    読む: アプリケーション仮想化の過去と未来
    読む: 実現可能なイノベーション: 仮想化についてのモヤモヤを解消する
    読む: Linux ハイパーバイザーの徹底調査
    読む: 実現可能なイノベーション: エラスティック・ソフトウェアの限界を高める
     
  3. クラウドへの移行の問題点を考慮する
    ワークロード・バランシング、リスクの軽減と災害復旧計画は、成功するクラウド・インフラストラクチャーへの鍵となります。
    読む: クラウドを成功に導く秘訣: 柔軟なキャパシティー・プランニング
    読む: クラウド・サービス: リスクを軽減し、可用性を維持する
    演習: クラウド環境での災害復旧
     
  4. IBM のクラウドと仮想化技術について学ぶ
    IBM の技術が企業独自のクラウド・コンピューティング・プラットフォームを構築することにどのようにお役に立っているのかを学びましょう。
    演習: CloudBurst および TSAM を使用してプライベート・クラウドを構築する
    読む: Tivoli Service Automation Manager とWebSphere CloudBurst (英語)
     
  5. IBM SmartCloud Enterprise を探る
    IBM SmartCloud Enterprise は、企業のお客様が開発、テスト、そしてホスト・アプリケーションに必要なすべてのものを提供する弾性環境をスケーリングし、動的プロビジョニングされます。IBM クラウド上で利用可能なクラウド・ベースのサービス、システムとソフトウェアについて学びましょう。
    読む: IBM Smart Business Development and Test on the IBM Cloud を導入する
    読む: 作動中の IBM SmartCloud Enterprise (英語)
    演習: IBM Smart Cloud-Enterprise シミュレーター
     
  6. 次のステップ
    見る: WebSphere CloudBurst とWebSphere Application Server Hypervisor (英語)
    申し込む: IBM クラウド・コンピューティング認定: IBM Certified Solution Advisor - Cloud Computing Architecture V2 (英語)
    見る: IBM SmartCloud のオンライン・デモを見るためのリクエスト (英語)
    ダウンロード: IBM ソフトウェア製品評価版
    読む: その他の developerWorks Knowledge path (英語)
     

この Knowledge Path について

IT 専門家であろうと学生であろうと Infrastructure as a Service (IaaS) のキーとなる属性および成功するクラウド実装のための計画の重要性について学びます。IBM のクラウド技術と IBM SmartCloud Enterprise を知ることになります。

このコンテンツでのアクティビティー

関連リンク