Webベースの変更管理ソリューションのChangeは、ソフトウェア及びシステム全体の変更のライフサイクルを管理します。リアルタイムで包括的なステータスレポートにより、ユーザ毎に傾向分析、メトリック、グラフなどを作成し、プロジェクト状況の把握を高めます。

川上 誠, Rational Technical Sales, IBM  

川上 誠, Rational Technical Sales, IBM



2009年 9月 04日

Webベースの変更管理ソリューションのChangeは、ソフトウェア及びシステム全体の変更のライフサイクルを管理します。リアルタイムで包括的なステータスレポートにより、ユーザ毎に傾向分析、メトリック、グラフなどを作成し、プロジェクト状況の把握を高めます。

また、構成管理ツールであるRational Synergyとの連携により、変更理由、タスク(作業単位)、成果物を自動的に関連付けて管理することが可能です。

PDFファイルを見るにはAdobe® Reade®が必要です

ダウンロード

内容ファイル名サイズ
IBM Rational Change 製品紹介Change52_Overview.pdf2.15MB

参考文献

static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=Rational
ArticleID=424516
SummaryTitle=Rational Change V5.2 のご紹介
publish-date=09042009