テクてく Lotus 技術者夜会

仕事帰りに Lotus の勉強会へ参加しませんか?


テクてく Lotus 技術者夜会は、Lotus アプリケーションの開発に携わる方、Lotus ソフトウェアの運用管理を担当されている方を対象とした勉強会です。

勉強会と申しましても、「楽しく」そして「ゆる~く」をモットーにしています。金曜日はカジュアル・フライデーでもありますので、当日は弊社社員はビジネス・カジュアルでお待ちしています。

リモートからの参加を受け付けます!

多くの方からのご要望を受け、このたびリモートへの配信を開始することになりました。ハンズオン等の一部のセッションは実施出来ませんので、予めご了承下さい。参加をご希望の際には下記までご連絡下さい。

宛先 : LOTUSCOM@jp.ibm.com
件名 : XX月度テクてくLotus技術者夜会リモート参加希望
本文 : 社名、お名前、ご連絡先

ザ・コミュニティ編 6月(※本セミナーは終了しています。)

ザ・コミュニティ編は技術者を対象に、偶数月の原則第三金曜日に開催いたします。前半と後半から構成されるセッション形式を予定しています。

※本セミナーは終了しています。

※お申込み登録サイト(Registration)に移動します。
Last name (ex. Suzuki)およびe-メールアドレスを入力後、Submitボタンを押して次にお進みください。


開催概要


日時

2015年6月19日 (金曜日) 19時から21時 (18時30分開場)



規模

50名


主催

日本アイ・ビー・エム株式会社


テーマ

IBM Notes/Domino は古い??


アジェンダ


19時から21時

セッション 1 (講義): ロータスアプリケーション技術者が作るワクワク。サイトデザインはアイコン作成から始めよう!

IBM Notes/Domino は古い。こう言われ続けていますね。とても残念だし悔しい限りです。IBM Verse など新しいインターフェイスのソリューションが出てきてはいますが、ロータスアプリケーション技術者が作成するアプリケーションは旧来のインターフェイスのものが多いように思います。Web デザイナーではない僕らにもできるサイト体験ワクワク作りはアイコン作成からだと思っています。フリーソフトの InkScape を使ったアイコン作成と XPages サイト適用例について御紹介させて頂きたいと思います。

担当者 :
アクロス株式会社 原山 国治様


20時から21時

セッション 2 (BoF): ホームページを XPages 化するとしたら?

XPages.jp やノーツコンソーシアムのトップページを今風のデザインにしてみるにはどうすれば良いか?
どんなデザインなら訪問したいと思うか。どんなコンテンツがあれば、訪問したいと思うか。
BoFという形でみなさんと一緒に考えていきます。
この中から生まれたアイディアが実際に採用されるかもしれませんよ。

担当者 :
XPages Extension Library Japan Project メンバー


ザ・デベロッパー編 7月

ソフトウェア開発研究所所属の開発者と対話!
ザ・デベロッパー編はアプリケーション開発者を対象に前半はセッション形式で、後半はBird of Featherというテーマを決めたディスカッションを行います。


開催概要


日時

2015年7月22日 (水曜日) 19時から21時 (18時30分開場)



定員

50名


主催

日本アイ・ビー・エム株式会社


テーマ

IBM Verse を使い始めるには?


アジェンダ


19時から20時

セッション 1 (講義): 「IBM Verse を使い始めてみよう」

IBM Verse がリリースされ利用開始されたり評価をしたいとお考えの方も増えてきたかと思います。その IBM Verse を利用する際に、前提となるのが IBM SmartCloud Notes になります。IBM SmartCloud Notes を利用する際にもサービスのみを利用するサービスオンリー構成とオンプレミスの IBM Notes/Domino とを連携させて構成するハイブリッド構成があります。今回は、これらの構成の違いからハイブリッド構成のためのステップなどを徹底的に解説します!

担当者 :
古家 崇志
佐藤 淳


20時から21時

セッション 2 (BoF): 「IBM Verse あるある」

IBMでは、既に IBM Verse の業務利用をスタートしています。同様に IBM Verse のご利用を開始しているお客様や、フリートライアルをはじめたパートナー様も増えてきています。そんなわけで、当 BoF では、実際に使ってみて、『IBM Verse とこがイイの?』もしくは『どこがイマイチ?』そんな生の声をご紹介。そのうえで、より良い活用方法あるいは改善点などをディスカッションしてみたい思います。実用性のあるアイディアは、開発元へフィードバックされる、・・・・・・かも?

担当者 :
別当 類
佐藤 淳


お問い合わせはこちら

オンラインコミュニティーをご利用ください

テクてくLotus

テクてく Lotus の講師陣をご紹介

アドミン編

Lotusアプリケーション開発の基礎についてご紹介します

Lotus 研修/技術者認定

Lotus製品を最大限に活用していただく為の教育サービスをご提案します

Multimedia Library for Lotus Software

ヘルプを超えたビジュアルでわかりやすい解説でシステムの有効活用を促進

Connect with IBM developerWorks.