IBM Championとは、IBM が認定する社外エバンジェリスト制度です。本記事では、その中でも主に IBMソーシャル(IBM Collaboration Solutions, Lotus)製品部門についての概要、IBM Championになるためには?といった情報をわかりやすくご説明いたします。

IBM Champion とは

IBM Champion はテクニカルコミュニティーなどの公の場において、多大なる影響力を持ち、技術情報などの啓蒙を積極的に行っている革新的なテクニカルリーダーを認定するために、グローバルで展開されているプログラムです。IBM Champion は IBM の製品や、テクノロジー、ソリューションに精通している高い技術力を保持した IT エンジニア、ソフトウェア開発者、ビジネスリーダー、そして教育者が認定を受けることができます。IBM Champion に任命されると、IBM Connect などへのグローバルイベントへの優先的な参加や参加費の割引、IBM Champion ロゴの使用権、IBM Champion グッズの贈呈、IBM Champion コミュニティーへの参加などのメリットがあります。IBM Champion の任期は 1年間となっており、任期中の 1年間の活動に応じて再認定される制度があります。なお、IBM Champion は IBM 社員が認定を受けることはできません。


IBM Champions for Social Business とは

IBM Champions for Social Business は、IBM Champion の中で、IBMのソーシャル&コラボレーション・ソリューションに特化した IBM Champion であり、IBM Notes/Domino、IBM Connections などの製品・サービスに対して高い技術力をつ技術者が認定されています。日本からはテクてく Lotus 技術者夜会での講師を行う、XPages 技術者コミュニティーやノーツコンソーシアムなどのコミュニティーに積極的に参加するなど、テクニカルコミュニティーに対して多大なる貢献をいただいている方々が認定されています。


日本から任命された IBM Champions for Social Business (for ICS)

2016 IBM Champions for Social Business
お名前/プロフィール会社名ブログ
チームスタジオジャパン株式会社
株式会社エフ
リコーITソリューションズ株式会社
ケートリック株式会社
歴代 IBM Champions for Social Business (for ICS)
お名前/プロフィール会社名
株式会社富士通ラーニングメディア
株式会社大塚商会
チームスタジオジャパン株式会社
株式会社ソルクシーズ
ネオアクシス株式会社
株式会社OSK

IBM Champion になるためには

IBM Champion の応募はノミネーション制になっています。ノミネーション は自薦・他薦のどちらでも可能です。ノミネーションフォームの提出が完了すると、ノミネートされた技術者の過去12カ月の活動が IBM の評価委員によって評価され、基準をクリアすることで IBM Champion に任命されます。IBM Champion の評価項目は以下のように設定されています。

  • IBM 製品、テクノロジーの啓蒙活動実績
    • テクてく Lotus 技術者夜会や IBM Connect Japan などの IBM 主催セミナーやイベントでの講演
    • オープンセミナーでの講演
    • IBM 発表情報の伝播
    • お客様、パートナー様への IBM 製品の積極的な紹介
  • 保持している技術情報の共有実績
    • フォーラムへの積極的な参加
    • ワークショップの講師
    • developerWorks や RedBook への寄稿
  • コミュニティーへの技術貢献実績
    • ブログ、facebook、Twitter などのソーシャルメディアを利用した情報発信
    • XPages 技術者コミュニティー、ノーツコンソーシアムのなどのコミュニティーへの積極的な参加
    • OpenNTF.org などのオープンソースコミュニティーへの貢献
  • IBM 製品への幅広い取り組み実績
    • IBM 製品のお客様への提案手法の検討
    • IBM 製品と連携したソリューションの開発
    • IBM テクノロジーの採用
  • IBM へのフィードバック実績
    • Design Partner Program などを通じての製品に関するフィードバック
    • IBM への製品メッセージなどへの提言
    • IBM 製品の障害などの報告

これらの評価項目において、一定以上の評価を得ることで IBM Champion に任命されます。

コメント

developerWorks: サイン・イン

必須フィールドは(*)で示されます。


IBM ID が必要ですか?
IBM IDをお忘れですか?


パスワードをお忘れですか?
パスワードの変更

「送信する」をクリックすることにより、お客様は developerWorks のご使用条件に同意したことになります。 ご使用条件を読む

 


お客様が developerWorks に初めてサインインすると、お客様のプロフィールが作成されます。会社名を非表示とする選択を行わない限り、プロフィール内の情報(名前、国/地域や会社名)は公開され、投稿するコンテンツと一緒に表示されますが、いつでもこれらの情報を更新できます。

送信されたすべての情報は安全です。

ディスプレイ・ネームを選択してください



developerWorks に初めてサインインするとプロフィールが作成されますので、その際にディスプレイ・ネームを選択する必要があります。ディスプレイ・ネームは、お客様が developerWorks に投稿するコンテンツと一緒に表示されます。

ディスプレイ・ネームは、3文字から31文字の範囲で指定し、かつ developerWorks コミュニティーでユニークである必要があります。また、プライバシー上の理由でお客様の電子メール・アドレスは使用しないでください。

必須フィールドは(*)で示されます。

3文字から31文字の範囲で指定し

「送信する」をクリックすることにより、お客様は developerWorks のご使用条件に同意したことになります。 ご使用条件を読む

 


送信されたすべての情報は安全です。


static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=Lotus
ArticleID=861645
ArticleTitle=IBM Champions for Social Business とは
publish-date=06292016