Lotus 小ワザ集: 第183回 Lotus Notesスタンダード版 パフォーマンスチューニングのヒント

Lotus Notes/Domino 小ワザ集

「Lotus Notes/Domino 小ワザ集」では Lotus Notes/Dominoで利用できるちょっと便利な機能や使い方の工夫をご紹介します。Lotus Notes/Dominoをもっと賢く利用するためのヒントとしてご活用ください。

Lotus クライアント テクニカル プロフェッショナルズ, ソフトウェア事業, 日本アイ・ビー・エム株式会社

Lotus クライアント テクニカル プロフェッショナルズ, ソフトウェア事業, 日本アイ・ビー・エム株式会社



2011年 1月 14日

Lotus Notes スタンダード版クライアントのパフォーマンスは、起動時間をはじめ動作がもっと早かったら・・という方は少なからずいらっしゃると思います。

そこで、非公式(正式なサポート対象外)ではありますが、チューニングヒントとなる小ワザをご紹介いたします。

方法は、以下のファイルにある vmarg.Xmx というパラメータを変更します。Notes クライアントは終了させておきましょう。

 [ノーツプログラムディレクトリ]/framework/rcp/deploy/jvm.properties

デフォルトでは、vmarg.Xmx=-Xmx256m となっているので、目安としてこれを搭載しているメモリ量の半分弱程度を割り当てます。たとえば2GB積んでいたら、vmarg.Xmx=-Xmx768m という風に。4GBのPCで、vmarg.Xmx=-Xmx1024m とすると、Windows 起動直後からのLotus Notesクライアント起動(コールドスタート)が40秒から20秒に短縮された実績があります。あまり数値を上げるとNotesクライアントが立ち上がらなくなる場合がありますのでご注意ください。

※注意※

  • パフォーマンス向上効果は、システム環境によって大きく異なります。
  • 上記システムファイルの更新は、貴社システム管理者の同意を得た上で実施してください。
  • 当パラメータ変更は、非公式な情報です。サポートセンターをはじめ、IBMへお問い合わせは出来ませんのでご了承ください。

コメント

developerWorks: サイン・イン

必須フィールドは(*)で示されます。


IBM ID が必要ですか?
IBM IDをお忘れですか?


パスワードをお忘れですか?
パスワードの変更

「送信する」をクリックすることにより、お客様は developerWorks のご使用条件に同意したことになります。 ご使用条件を読む

 


お客様が developerWorks に初めてサインインすると、お客様のプロフィールが作成されます。会社名を非表示とする選択を行わない限り、プロフィール内の情報(名前、国/地域や会社名)は公開され、投稿するコンテンツと一緒に表示されますが、いつでもこれらの情報を更新できます。

送信されたすべての情報は安全です。

ディスプレイ・ネームを選択してください



developerWorks に初めてサインインするとプロフィールが作成されますので、その際にディスプレイ・ネームを選択する必要があります。ディスプレイ・ネームは、お客様が developerWorks に投稿するコンテンツと一緒に表示されます。

ディスプレイ・ネームは、3文字から31文字の範囲で指定し、かつ developerWorks コミュニティーでユニークである必要があります。また、プライバシー上の理由でお客様の電子メール・アドレスは使用しないでください。

必須フィールドは(*)で示されます。

3文字から31文字の範囲で指定し

「送信する」をクリックすることにより、お客様は developerWorks のご使用条件に同意したことになります。 ご使用条件を読む

 


送信されたすべての情報は安全です。


static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=Lotus
ArticleID=607389
ArticleTitle=Lotus 小ワザ集: 第183回 Lotus Notesスタンダード版 パフォーマンスチューニングのヒント
publish-date=01142011