MongoDB クイズ

Knowledge path の進捗をテストする

MongoDB に関する皆さんの知識とスキルをテストしてください。そうすることで、この Knowledge path で学んだ重要な知識とコーディング手法をどの程度習得したかをすぐに評価することができます。

Andrew Glover, CTO, App47

Andrew GloverAndrew Glover は、ビヘイビア駆動開発、継続的インテグレーション、アジャイル・ソフトウェア開発に情熱を持つ開発者であるとともに、著者、講演者、起業家でもあります。また、easyb BDD (Behavior-Driven Development) フレームワークの創始者、そして『継続的インテグレーション入門 開発プロセスを自動化する47の作法』、『Groovy in Action』、『Java Testing Patterns』の 3 冊の本の共著者でもあります。詳細は彼のブログにアクセスするか、Twitter で彼をフォローしてください。



2013年 10月 31日

この演習と解答は、developerWorks の Knowledge path 「MongoDB を理解する」を補足するものです。

  1. MongoDB は、コレクション間でのクエリーの結合をサポートしています。
    1. 正しい
    2. 誤り
  2. MongoDB のレプリカ・セットには、以下のメリットがあります (該当するものをすべて選んでください)。
    1. データの冗長性
    2. 分散トランザクションのサポート
    3. 自動フェイルオーバーと高可用性
    4. 災害復旧
  3. レプリカ・セットでは、すべての書き込み要求が自動的にセカンダリー・ノードへ直接送信されます
    1. 正しい
    2. 誤り
  4. MongoDB のドキュメントは XML で表されます。
    1. 正しい
    2. 誤り
  5. 以下のクエリーを正しく直してください。
    db.words.find({}).orderBy({spelling:1})
  6. 以下のクエリーを正しく直してください。
    db.words.find({}).sort({spelling:1}).rows(3)
  7. ドキュメント配列内で要素を検索するには、位置要素 (document.arrary[i]) を指定する必要があります。
    1. 正しい
    2. 誤り
  8. MongoDB は、ドキュメント間で類似している属性を 1 つのコレクションの中に格納する必要があります (つまり、すべての単語ドキュメントは、同義語の配列を持たなければなりません)。
    1. 正しい
    2. 誤り
  9. 属性 synonyms を含まないドキュメントをすべて見つけるには、以下のクエリーを使用することができます。
    db.words.find({synonyms:{$exist:false}})
    1. 正しい
    2. 誤り
  10. MongoDB では、頻繁にアクセスされるデータは以下の場所に格納されます。
    1. ディスク上
    2. メモリー内
  11. MongoDB では、他のリレーショナル・データベースと同様のインデックスをサポートします。
    1. 正しい
    2. 誤り
  12. インデックスは、ドキュメントへのクエリーをより高速に行えるようにしますが、
    1. インデックスによって、挿入と更新が少し遅くなる場合があります。
    2. 特殊なクエリー・コマンド (つまり、ヒント) を利用する必要もあります。
    3. レプリカ・セット環境では、インデックスは機能しません。

解答

こちらで解答を確認してください。

参考文献

  • 「MongoDB を理解する」: この Knowledge path に従って、MongoDB の基本機能と高度な機能を習得し、皆さんが行うプログラミングの中で MongoDB を使用してください。
  • developerWorks Java technology ゾーン: Java プログラミングのあらゆる側面を網羅した豊富な記事を調べてください。

コメント

developerWorks: サイン・イン

必須フィールドは(*)で示されます。


IBM ID が必要ですか?
IBM IDをお忘れですか?


パスワードをお忘れですか?
パスワードの変更

「送信する」をクリックすることにより、お客様は developerWorks のご使用条件に同意したことになります。 ご使用条件を読む

 


お客様が developerWorks に初めてサインインすると、お客様のプロフィールが作成されます。会社名を非表示とする選択を行わない限り、プロフィール内の情報(名前、国/地域や会社名)は公開され、投稿するコンテンツと一緒に表示されますが、いつでもこれらの情報を更新できます。

送信されたすべての情報は安全です。

ディスプレイ・ネームを選択してください



developerWorks に初めてサインインするとプロフィールが作成されますので、その際にディスプレイ・ネームを選択する必要があります。ディスプレイ・ネームは、お客様が developerWorks に投稿するコンテンツと一緒に表示されます。

ディスプレイ・ネームは、3文字から31文字の範囲で指定し、かつ developerWorks コミュニティーでユニークである必要があります。また、プライバシー上の理由でお客様の電子メール・アドレスは使用しないでください。

必須フィールドは(*)で示されます。

3文字から31文字の範囲で指定し

「送信する」をクリックすることにより、お客様は developerWorks のご使用条件に同意したことになります。 ご使用条件を読む

 


送信されたすべての情報は安全です。


static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=Java technology
ArticleID=949547
ArticleTitle=MongoDB クイズ
publish-date=10312013